今日からできる菌活ダイエット♡効果アップの方法

「菌活」って聞いたことありますか?

最近話題の健康法ですが、健康になれるだけでなく美容効果やダイエット効果も期待されているんです!

美意識が高い女性の行う「〇〇活」。
その中でも注目度が急上昇しているの「菌活」。テレビなどでも紹介されているので聞いたことがある人も多くいるのではないでしょうか?

菌といえばキノコや納豆など、普段何気なく食べている食材が思い浮かびますね。
それらの食材の菌を毎日の生活に取り入れることで、痩せてキレイになれるとはどういうことなんでしょうか。

今回は、菌の力をダイエット効果に着目してみていきましょう。

1、「菌活」とは

「菌活」とは簡単に言うと、身体に良い働きをしてくれる菌を毎日の食事に取り入れることです。

菌を体内に取り入れることで、人の菌が最も集まっているとされている腸のなかの良い菌(善玉菌)を育てることもでき身体の中から健康になることができます。

簡単なのに多くの効果が期待できるこの菌活は綺麗になれる方法として人気なんです!

菌がもたらす嬉しい効果

頑固な便秘を改善◎

便秘に悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

便秘は吹き出物ができやすくなったり、肌がくすんだりする肌トラブルの原因にもなりますし
代謝が悪くなるなど美容面だけでなく健康面にも多くの悪影響を及ぼします。

菌の力は、腸の中の善玉菌を増やす効果が期待できるのでお通じが良くなります。

代謝がアップ!ダイエット効果

腸内環境が整うことで、弱った内臓が回復します。

内臓が弱っていると代謝機能も鈍ってしまうので太りやすくなります。
機能が改善されると活性化され、代謝が良くなるので太りにくい身体を作ることができます。

免疫力アップ健康体に

私たちの健康を左右する免疫力は腸に集まっていると言われています。
腸の中では善玉菌・悪玉菌・日和見菌が存在しているのですが、その中の善玉菌を菌の力で活性化させることで免疫力を高める効果が期待できます。

そのため、腸の中が健康であると病気の原因になるウイルスやアレルギー成分を排出してくれます。
腸内環境が整うことで花粉症の症状も抑えることができるんだそうです。

菌活で腸内環境を整えることで体質の改善につながります。

ツルスベ肌になれる美肌効果も!

便秘が改善することで、腸内が健康的になります。

腸内環境が改善されることで身体の中の老廃物が排出されるので肌トラブルの改善も期待できます。

また、抗酸化作用のある発酵食品を食べることでアンチエイジングの効果も期待できます。
体調が整うことで、肌のハリをキープするこのができます◎

菌にも種類が!菌の種類別効果

菌類(きのこるい)

「菌活」といえばキノコ!というくらいキノコが菌類であるということはよく知られていますね。

キノコというのはキノコそのものが菌なので、菌をまるごと食べることができる食材で菌活に良く用いられる食材です。

食物繊維が豊富で、便秘や肌荒れの予防に効果があります。

麹菌(こうじきん)

加熱した穀類に繁殖する菌で、うまみ成分を高める効果もあるので料理の味付けなどにも使用されることが多いです。

麹菌は消化の補助をするだけでなく、善玉菌を活性化させ腸内環境を整える効果も期待できます。

乳酸菌(にゅうさんきん)

乳酸菌は、腸に良いことでよく知られていますね。

しかし乳酸菌は善玉菌を活性化してくれるだけでなく、タンパク質や脂肪の分解を促進してくれるんです。

納豆菌(なっとうきん)

納豆菌は名前の通り納豆に含まれている菌です。

納豆菌は血液の循環を良くしてくれる働きがあります。
他にも多くの栄養を含み、骨粗鬆症の予防にも効果があります。

酢酸菌(さくさんきん)

お酢などに含まれている菌です。

酢酸はクエン酸に変わり、疲労回復の効果が期待できます。
また、内臓脂肪を減らしてくれる働きもあるそうです。

酵母菌(こうぼきん)

酵母菌は、お酒やパンなどを作るときに使用されます。

この菌は糖質や脂質を分解してくれる働きが期待できます。
また、善玉菌に働きかけ腸内環境を整えてくれます。

菌活を効果的に行うポイント

菌活を始める前に、効果的に行うためのポイントを確認しておきましょう!

継続して菌活を習慣化する

毎日の食事に菌活食材を取り入れることで効果がえられるのですが、その菌は3日もすれば身体の外に排出されてしまいます。

いつも効果をえるためには継続しなければなりませんね。
毎日同じ食材を食べていると飽きてしまいますので、様々な食材を組み合わせて菌活しましょう◎

善玉菌を育てる

善玉菌を育てることで、美容効果や健康につながります。

善玉菌は食物繊維やオリゴ糖が栄養素になります。
菌をとるときに一緒に摂取することでより効果を高めることが期待できます。

菌×菌の相乗効果

複数の菌をとって効果を高めることもできます。

おすすめの組み合わせ

  • 納豆×キムチ
  • キノコ×味噌(キノコ入り味噌汁)
  • キムチ×チーズ
  • キノコ×チーズ

 

2、美容と健康にも効果のある菌活ダイエットとは

方法

菌活ダイエットはとてもシンプルで、毎日の食事に菌を取り入れるだけです!

菌は発酵食品に多く含まれています。
その中でもダイエット中におすすめなのは食物繊維も多く含んでいるキノコです。

他にも1日に1杯お味噌汁を飲むだけでも効果は期待できます。
毎食意識して菌活食材を取り入れることがダイエットにつながります。

◎菌活で痩せるメリット

菌活でのダイエットはきつい食事制限や運動をするものではないのでダイエットによるストレスが溜まりにくいです。

そのため、

  • 太りにくい
  • 痩せやすい
  • リバウンドしにくい
  • 食事制限をしない
  • 美容効果

などのメリットがあげられます。

×菌活をする際の注意点

菌活食材には好みがあるので、味や風味にクセがあるものは食べにくいということもあります。
食べられるものばかりで菌活しようとすると食事のバランスは偏ってしまいます。

また、菌活のためにといって菌活食材を食べ過ぎてしまうことも良くないです。
身体によいからといってもカロリーがないわけではありません。
特に乳製品はカロリーだけでなく、高脂質なので食べ過ぎたら太ってしまうなんてことも…

調理の際には塩分の量にも注意するようにしましょう。

3、おすすめ食材と食べ方

菌活する際に毎日の食生活に取り入れやすい食材やメニューをご紹介します。

積極的に取り入れたい食材

  • キノコ類
  • ヨーグルト
  • チーズ
  • ぬか漬け
  • キムチ
  • 納豆
  • 味噌
  • 甘酒

上記の食材はそのまま単品で食べられるものもありますが、料理をしないと取り入れにくいものもあります。
また、料理することでいくつかの菌を同時に摂取することが出来ます。

ホットヨーグルト

ヨーグルトというと冷たい食品をイメージしがちですが、普通のヨーグルトを温めることで菌の活動が活発になるのです。
また温かくすることで、身体が冷えることも防ぐことができます。

アレンジを加えることで、より菌の力をゲットすることもできます!

<用意するもの>

ヨーグルト(プレーン) 100g
アーモンドミルク 100㏄
おろし生姜 5ℊ
甘麹 大さじ2

<作り方>

  1. ヨーグルト、アーモンドミルク、おろし生姜を入れて電子レンジ600wで1分40秒温めます
  2. 甘麹を入れて完成です

甘麹の代わりにお好みではちみつやオリゴ糖をいれても良いそうです。

Cpicon 寒い朝に甘麹入りホットヨーグルト by ニコたむ

味噌鍋

キノコ×味噌の相性は抜群なんです!
相乗効果もあって効果が期待できるレシピです。

<用意するもの>

酒粕 50g
味噌 大さじ1強
顆粒だし 2/3袋(1袋10g)
九条ねぎ 3本
大根 1/3本(中)
人参 1本
椎茸 4枚
えのき 1/2袋
ちくわ 4本
豚肉 200g
一味とうがらし 少々
グレープシードオイル 適量

<作り方>

  1. 野菜・きのこ類・ちくわを食べやすいサイズに切り、火の通りにくい順番に鍋に入れていきます。
  2. 電子レンジで加熱が出来るタッパーに酒粕と味噌を入れ、酒粕と味噌が隠れるくらい水を入れ3分程加熱。
  3. 2で熱した調味料を泡立て器でまぜ、1の鍋に投入し顆粒出汁を入れます。
  4. 水を700mlそそぎ、加熱。具がやわらかくなったら出来上がりです。

Cpicon 菌活!!酒かす味噌鍋 by 京都府

キノコのマリネ

1度に多くの種類のキノコを美味しく食べる事の出来るおすすめレシピです。

<用意するもの>

エリンギ 2パック
しめじ 2パック
椎茸 大6枚
オリーブ油 ½カップ強
酢 ½カップ強
砂糖 40g
鷹の爪 1本
にんにくチューブ 小さじ1½
コンソメ顆粒 小さじ1
塩コショウ 適量

<作り方>

  1. エリンギは、必ず手でほぐす。しめじも同じく小房にほぐす。椎茸は、3~5㎜くらいに切る。
  2. フライパンにオリーブ油、にんにく、鷹の爪を入れて中火くらいで火にかける。
  3. 香りが出たら、一度にキノコを全部入れる。
  4. キノコの水分を飛ばしながら炒める。
  5. キノコの水分が飛んできたら、分量の酢、砂糖、コンソメ顆粒を入れる。
  6. 火加減を中火強くらいにして調味料を煮詰めながら炒め、塩コショウで味をととのえたら出来上がりです。
  7. あれば、パセリやバケットなど添えて♪

Cpicon 菌活☆コンソメが隠し味のキノコのマリネ♪ by 食生活アドバイザー☆

ふりかけ

丸美屋

乳製品が苦手な方におすすめな商品です。

ふりかけなら、ご飯と一緒に食べられるのでお手軽ですね。
この丸美屋のふりかけは2種類の味から選べます。

チョコレート

ロッテ

食べる乳酸菌といって、チョコレートでも菌活をすることが出来ます。

料理をしなくても食べられるので、どこでも手軽に菌活ができます。

4、まとめ

いかがでしたか?

世間で話題になっている「菌活」とは

  • 便秘解消
  • 免疫力アップ
  • ダイエット効果
  • 美肌効果

と様々な効果が期待されています。

菌活ダイエットは即効性はありませんが、手軽に身体の中から綺麗になれるのでここまで注目されているのです。

菌活食材がどうしても苦手で食べられないという方は、サプリメントでも取り入れることが出来ますよ◎
毎日の食事の際に、デザートをヨーグルトにしてみたりおやつにチーズを買うようにしてみたり意識を変えてみるところから始めてみましょう!